間違いのないレンタルオフィスの選び方とは!?

初期費用の安さよりサービスの種類なども重要

賃貸オフィスなどに比べて、会社業務に必要な機器や設備を備えているため、イニシャルコストを抑えて借りられるのがレンタルオフィスです。しかし、賃料だけで見れば賃貸オフィスの方が安い場合が多いです。なので、長い目でみるとレンタルオフィスの方が賃貸オフィスよりお金がかかってしまう場合があるため注意が必要です。賃貸オフィスよりレンタルオフィスは初期のコストが抑えられるのは確実なのですが、メリットはそこだけではありません。ですので、配達物の受け取りや電話対応などのサービスの種類や質を見て選んでください。

レンタルオフィスの種類から選ぶ!

レンタルオフィスには様々な形態があります。説明しますと、まず個室タイプは壁で区切られた自分の専用スペースが設けられていて、専用の机と椅子も用意されています。完全に一人きりになれるため、仕事に集中するには最適な環境です。しかし、料金は高くなりがちですので、注意をして下さい。次に,シェアオフィスは自分専用のスペースがなく、決まった机や椅子がなく、会員で共有して使います。利用料は安く、快適な仕事場を手に入るため、かなり人気があります。他の会員の人と交流できるのも人気のひとつです。他にも、色々なタイプがありますので、自分の状況に合ったものを選ぶのも選び方の一つです。

内覧に行って見極めましょう。

最終的にはご自身の眼で確認することが大切です。受付スタッフがしっかり社員教育されているかなどは実際に行ってみないことにはわかりません。内覧せずに借りて、思ったものと違ったなんて事態になったら元も子もありませんので、しっかり内覧しておきましょう。

福岡の賃貸事務所なら、上質な会議室や応接スペースが充実していて、シェアオフィスも利用可能で充実のファシリティがあります。